2011年03月29日

チャリティマッチ

先日、万博にチャリティマッチに行ってきた。ガンバ大阪VSヴィッセル神戸。
久しぶりのゲームということで、ワクワク感満載のスタジアムでした。
チャリティということもあって、ゲームメインのいつもの試合とはちょっと違ったのは、皆さんの動線ですね。
いつもは、スタジアムとフードコートをメインにした動線が、今回は義捐金箱を持った選手などがいて、そこも
ポイントだったので、いろいろな所で滞留が起こっていた。こういう風景は今後も続くだろうね。
ところで、今回は面白い発見をした。いつもは、アウェーのサポーターなど、あえて無視して見ないのだが、
今回はヴィッセルのサポーターが視野に入っても見ていたのだが...。彼らのチームカラー(クリムゾンレッド)
のタオマフ。これって、洗いざらしたら、色が、セレッソピンクになるのね。ふーーん。まあ、どうでもいいことですが(^^)。
posted by foosan at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月23日

こういう使い方もあり?

GPSログと写真のマッピングについて、もう一案。これって基本的には、自分視点で記録しましょう、というコンセプトなんですが、どうしたって写真の中に自分がいない(当たり前ですが)。家族や友人との記念の写真と場所のマッピングというのは、意外に面倒な感じがしていました。
いい写真であればあるほど、案外自分も写真の中にいたいものです。で、こういうサイト『同窓会 写真撮影』が目に入りました。こういう人にGPSを持ってもらっていたら、自分も写真の中にいられるしね。GPSって天空に向かってさらしていないと測位ができないので、結構目立つのよね。

posted by foosan at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

隠しカメラって....

WisteriaHillには、GPSログと写真のマッピングというページがあります。コンセプトはGPSとカメラを持って、街を記録しようというものです。
デジカメ写真には日付という要素がExifで記録されていますが、場所の要素を記録するカメラはまだ少ないです。GPSとカメラをジョインさせましょう、というわけです。
でもこのページをつくりながら、なんかいまいち足りないような気がしてました。それは動画です。でもムービーカメラって動作がいまいち大げさな感じがしてちゅうちょしてました。というわけで隠しカメラです。隠しカメラってその性質(?)上、撮ってます..という大仰さがない、当たり前ですが(^^)。
隠しカメラというと「なんか暗い」という感じなりがちですが、これって日常をさりげなく撮るのにけっこう使えるんじゃないか、という気がしています。
こういうサイトもあるようです『隠しカメラ通販ショップ』、ご参考までに。
タグ:隠しカメラ
posted by foosan at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記